PRISTINが解散、かけ持ちペンもツライよ

PRISTIN『WEE WOO』 K-POP

先日K-POPの女性アイドルグループ PRISTIN が解散してしまいました。
彼女たちのカムバック(新曲の活動)を待っていただけにショックでした…。

PRISTINについて

  • グループ名:PRISTIN(프리스틴、プリスティン)
  • デビュー日:2017年3月21日
  • メンバー:ナヨン、ロア、ユハ、ウヌ、レナ、キョルギョン、イェハナ、ソンヨン、シヨン、カイラ
  • 所属事務所:Pledisエンターテイメント

同じ事務所には女性グループのAFTERSCHOOL、男性グループのNU’EST、また日本でも人気のセブチ(SEVENTEEN)が所属しています。

PRISTIN知らなかったよ、という方は次の3曲のMVを見てほしい。曲もビジュアルも最高なので!!!

デビュー曲『WEE WOO』

[MV] PRISTIN(프리스틴) _ WEE WOO

「どこまでもいける感」にあふれたデビュー曲。
We are PRISTIN!!

2nd『WE LIKE』

[MV] PRISTIN(프리스틴) _ WE LIKE

デビュー曲から引き続き明るく元気なコンセプト。
癖になるサビが好き。

5人ユニット「PRISTIN V」による『Get It (네 멋대로)』

[MV] PRISTIN V(프리스틴 V) _ Get It(네 멋대로)

前の2曲とはガラリと変わって度肝を抜かれました。
強さ・かっこよさを全面に押し出しています。
曲のコンセプトが変わるだけでメンバー個人の見え方がこうも変わるとは。

“人気グループの解散”について思うこと

PRISTINは長いこと活動がなく、前々から解散説がささやかれていました。
ユニットでの活動や個人活動はあれど、10人フルメンバーでの活動は1年半以上行われていませんでした。

アイドルの「デビュー」があれば、ほぼ同じ数だけ「解散」「休止」もあります。
芸能事務所もビジネスでしょうから、売れないコンテンツにお金と時間は割かないことは理解できます。

ただ今回のPRISTIN解散の件では、どうしても所属事務所Predisにヤンヤヤンヤ言いたくなってしまいます。
理由は、PRISTINは比較的売れていたグループにも関わらず活動がなかったこと。あとPRISTIN以前にも「所属グループを干しているのでは」と言われていたこと(AFTERSCHOOL、NU’EST)。
もし事務所側に「PRISTINは干そう」という意図があったとすれば、メンバーのことを思うと悲しくて仕方がないです…。

かけ持ちペン(ファン)でもツライものはツライ

僕はハチャメチャDDで何百もも推しグループがあるので、今回の件も「他のグループのことを考えていればヘッチャラだー」と思っていました。が、やっぱりツラかった…。

数多のアイドルグループのうちの1つだとしても、その10人の女の子たちのことを思うとさ……うん、ちょっと重いか。

事務所がメンバーに悪意を向けたわけではないと信じたい。表に見えない内側で何かあって、休止・解散は仕方がなかったのだと思いたいです…。

でも10人ともまだまだ若いので(現時点で最年長ナヨンが23歳、最年少カイラが17歳)、これからも芸能活動を続けるのか別の道に進むのか、いずれにせよ全員が幸せになってくれたらいいなーー!

プロフィール
高田龍二

音楽大好きアラサー。幅広くJ-POPを愛しています。K-POPも好きです。
音楽についてとにかく発信してみたくてブログをはじめました。どうぞよろしくお願いいたします。

高田龍二をフォローする
K-POP
シェアボタン
ryusic.com