Endless SHOCK 2019 初観劇の感想・甘口レポート

EndlessSHOCK2019イラスト ジャニーズ

高田(@ryusiccom)です。
先日堂本光一さんの主演舞台『Endless SHOCK』を観劇してきました!

ありがたいことに友人がチケットを当ててくれまして、人生初SHOCK&初帝国劇場に行ってまいりました。

終演後、とにかく叫び出したくなりました。

高揚感なのか、演者の方々の熱量にあてられたのか。本当にとても良い舞台でした!!!絶対にまた観に行きます!!!

以下備忘録をツラツラと。観劇前でネタバレNGだよーという方は、観劇後にご覧いただければと思います。

開演前

帝国劇場前の展示も楽しみのひとつ

開場前の帝国劇場

僕は到着の興奮冷めやらぬ入場前に撮りましたが、終演後に暗くなってから撮った方が綺麗かも。

ただ終演後は写真を撮る人が多かった…看板前の歩行者通路は埋まってました。

ゆっくり撮ったり眺めたりしたい方は、入場前の明るいうちがおすすめです。

お手洗いは会場に来るまでに済ませるべし

開演1時間前に帝国劇場の地下のトイレに行ったのですが、結構混んでました。

入場後、帝国劇場内のトイレも当然激混み。

幕間が30分あるとはいえ、ここでもトイレは混むでしょう。下でも書きますが、幕間には多くのお客さんが席を立たれていました。

お手洗いは帝国劇場に来る前に、駅など他の場所で済ませておくのが確実です。

いざ入場!グッズ購入はスムーズに完了

入った途端、圧倒的女性率。

想像以上に女性率が高くて驚きました。
KinKi Kidsのライブだと、もう20倍くらい男性ファンもいたと思うんだけど…。

グッズ購入は大変スムーズに済みました。お客さんの数も当然少ないし、何よりスタッフの方々の誘導がとても心地よかった…。

ひとまずパンフレット(2,500円)のみ購入。

ふぉ〜ゆ〜松崎くんのページもきちんと用意されていました。
※同じくふぉ〜ゆ〜の越岡くんが出演予定でしたが、稽古中の怪我で休演のため松崎くんが代役を務めています。

松崎くんのページはペラいちで、袋詰めされたパンフレットとあわせて手渡されました。ペラいちと言っても、紙質から印刷からパンフレットと同じクオリティ。急遽用意するの大変だっただろうなぁ。

いよいよ開演!

開演〜第1幕

うおおおおお〜〜!生の光一くん!!!!!近いーーー!!!生身を感じる!!!

でも視力が悪くて顔は見えないーーーメガネかけてても誰が誰やら。後方の席で表情の演技を楽しみたいならオペラグラスは要りますね。

ああ〜なんか聞いたことのある歌だ〜〜全然予習してないけど多分ワイドショーとかで聴いた曲だーー!

内くん!!!かっこいい!!!顔見えないけどイケメン感が伝わってくる!!!

梅ちゃん!!!可愛い!!小柄!!細いーー!!!

びばりさん!!!圧倒的オーラ!!歌声の力強さ!!!

ノエルくん!!松松!!トラジャ!!寺西くん!!!顔見えないから区別つかないけど、あの4人が多分そう!!!髪型と背丈と動きと雰囲気とで必死に感じ取りました。

階段落ちーーー!初めてみたぁあああー!てか階段落ちってこのタイミングなんだーーうわーー!

(中身のない感想ですみません)

幕間

第1幕終演から第2幕の開演までは30分ほど時間がありました。

お客さんの多くが席を立ってロビーに向かわれてました。場内の3分の2くらい離席されてて驚き。

僕は着席してまったりしていたら、周囲からは玄人の感想が聞こえてきました。

「◯◯さん風邪気味みたいね〜最初のセリフで分かったもん」
「今回のヒロインはこうで〜前の前のヒロイン役はこうで〜〜」
「寺の立ち位置が変わったよね〜」
「松松がねぇ〜」
「あの演出よかったよね〜」
「え〜!座長しか見てなかったから気づかなかった〜!」

ひえぇええ〜〜〜!ざ、座長呼び…冷静な分析…玄人のみなさますごい…。

僕は叫び出したい衝動を抑えることに精一杯だったのに…もっと勉強せねば…。

第2幕

第1幕でチケット代の元は取れたと思います。なのに第2幕の濃厚さたるや。

内くんの演技に圧倒されました。なんだかもう、内くんそのものがとんでもなく気持ち悪い人なんじゃないかと、そう思わせるサイコパスっぷり。

「うぅ…コウイチぃ…コウイチいぃ…!!」
「コウイチ…!??」
「嘘だ…うぞだど言っでよぉ…!!!」
「コウイチー!!」

いやホント狂気でした。

「最後のショー」も良かった…あれだけでチケット代分の価値があります。

ここでついに光一くんが2階席に降り立ちます!!!!うおぉぉおお!!!

2階席に来てくれるのは嬉しいけど、フライングめっちゃヒヤヒヤする!!!百戦錬磨のプロフェッショナルということは分かってるよ?でもやっぱり怖くて「来なくてもいいから無事に降りてーー!」て思っちゃう。

布を使ったフライングも、いろんな意味でドキドキ。でもかっこよかったぁ…

ショー終了後はカーテンコールからの、見事なスタンディングオベーションで幕をおろしました。

感想まとめ

初観劇でも楽しめる!

客の「察し」に頼りすぎず、必要な説明があって分かりやすかったです!!

リピーターが多いことは制作陣も分かってるだろうけど、僕みたいな初めて観劇する人も置いてかれない作りだったと思います。ショーに導いてくれて気持ちが良かった!

A席でも肉眼で拝める

とにかく近い!!!

これまでアリーナ〜ドームクラスのコンサートでしかジャニーズアイドルを拝んだことがなかったから、もう近い近い!! 僕はA席だったので2階席後方でしたが、十二分に近かったです。あと、映像や照明の演出をめいいっぱい楽しめました。あれは後方席の特権ですね。

Travis Japan 川島如恵留くんに惹かれた

光一くんや内くんに魅せられたのはもちろんですが、気がつくとノエルくんを目で追っていました。

2階席な上に視力も悪いので、いかんせん演者の区別がつかなかった僕ですが、ノエルくんは髪型も声もアクロバットも、すぐに彼だとわかる要素がありました。存在感もあるし華もあるし、すごく舞台に映えていました。

ちょっと、いやかなりノエルくんファンになってしまったぞ。

ヒロインの梅田彩佳ちゃんがかわいい

梅ちゃん可愛かったなぁ。梅ちゃんが総選挙で選抜に入ったころのAKBを追いかけてたので、もう胸熱でした。

帝劇からの帰りに梅ちゃんのツイッターを見て知ったのだけど、梅ちゃんて30歳なのね!!!??

「25、6だっけなぁ」と思いながら観てたのに…。

光一くんを追いかける役なので、若すぎないのがちょうどいい!あと背丈もバッチリ!

総括・追記

とにかく良い舞台でした!2月上旬に観に行けたから、3月にも1回くらい観に行きたいな…!

(追記)
2019年3月上旬に2度目の観劇に行ってまいりました。
今回はTravis Japanの3人についてもYouTubeでガッツリ予習して挑みました。座席が1階の中央付近という大変良席で、光一くん内くんビバリさん梅ちゃん福田くん松崎くんテラくんトラジャちゃん、みなさんをきちんと識別できて表情もよく見えました!!
そして光一くんのフライングを真下から拝見できました…素晴らしかった…!!